浸出水処理

浸出水処理のプラントの仕様についての紹介は、浸出水処理: 基本概要 についてを御参照下さい。

 

浸出水処理: 基本概要

Organicsは様々な種類の浸出水処理のシステムを提供します。それぞれのシステムはサイト毎の要求に合わせた形で御利用頂けるように致します。

主要技術は以下となります。

アンモニア除去

浸出水から物理的なプロセスでアンモニアを除去します。浸出水を熱して埋立ガスを作るのにも使われ、あるいはPH調整法によりアンモニア除去も利用できます。

ばっ気ラグーン

浸出水処理でばっ気ラグーンを用いるものはBOD,COD及びアンモニアの減少に最大限の効果を発揮します。

回分式活性汚泥法

生物的処理のスラッジブランケット法を用いた高いレートのアンモニア除去は滞留時間の減少とプロセスコントロールを容易にします。

活性炭カラム

AoXの除去、CODの削減や廃水中の特定の毒素の除去します。

蒸発法

蒸発法は浸出水の完全な駆逐を埋立ガスや排熱源による熱等を用いて除去するシステムを提供できます。

 

 



前のページに戻る