RB Flare Systems

シュラウドグランドフレア型の一種でNoxの形成を緩和した廃棄ガスのリサイクルができる高温燃焼が可能となっております。

  • 自動炎温度調整
  • 非発光炎
  • 乱流炎
  • 1000℃-1200℃
  • 排気調節
  • 排気調整用炎高さ低減機能
  • Nox排気物低減

標準ユニットのスペック概要

  • 使用可能フローレート範囲: 250から10,000Nm3/h
  • ガスブースターを通した圧力上昇: 約150 mbarg
  • 炎温度: 1150℃~1200℃
  • 滞留時間: 0.5秒
  • 最低燃焼維持メタン濃度: 25% CH4
RB RangeレンジのフレアスタックはNoxの厳しい規制に合致する規格を満足するものを提供します。Organicsはサイト毎の特定の仕様に応じた問題点を扱う技術を数多く開発してきた実績が御座います。
 
 
 

ダウンロード(英語)
RB Flare Systems



前のページに戻る