ガス提供解析装置

オンライン供給装置は通常メタンや二酸化炭素及び酸素を扱います。時折それは硫化水素や一酸化炭素も含まれています。

 

ガス集積システムの管理において重要な点は、運用状態や時間の変化において埋立サイト内の ガスの質についてをどう理解するかにあります。

 

埋立ガスは信頼性を置くことができる監視がとても難しいガスです。それは湿気により飽和しやすく、使用装置中で濃縮されてしまうことがあります。

それは様々な種類の汚染ガスが不適切なセンサーや他の部品にとって悪い影響を与えるものとなり、環境問題的に不適切なガスとなってしまいます。

Organicsより与えられる供給ガスのフィルタのシステムは、供給ガスを予熱することにより、ガスの濃縮を回避し、水が溢れる事も 防ぐことができます。

 

特徴

  • メタン、二酸化炭素、酸素のオンラインモニタリング
  • 濃縮防止のためのサンプルガスの予熱
  • サンプルガスのフィルター
  • 備え付けの脱水システム
  • 水溢れ防止装置と警告連絡

 

ダウンロード(英語)
ガス提供解析装置



前のページに戻る