建設、管理、運用

ファイナンスとオペレーショについてのオプション

埋立ガスや廃棄物の管理は実際的には大変複雑で、予期せぬコストや、時間の浪費が発生してしまうことがあります。

一般的なケースにおいては、従業員の埋立サイトにおける責任がコアなビジネスから細かい領域まで多岐に及ぶことは歓迎されない事が多いです。これらの責任をスペシャリストの会社に委託することによりシステムがダウンした時の罰則に関する脅威を取り除くことができ、管理という観点においても確実なファイナンス体制を確立することができます。

一般的なケースにおいては、従業員の埋立サイトにおける責任がコアなビジネスから細かい領域まで多岐に及ぶことは歓迎されない事が多いです。これらの責任をスペシャリストの会社に委託することによりシステムがダウンした時の罰則に関する脅威を取り除くことができ、管理という観点においても確実なファイナンス体制を確立することができます。

特徴

  • スペシャリストの会社によるプラントファイナンスと運用
  • 固定価格によるお取り扱い
  • 基本付加を上回る変動レートへの対応
  • 長期間契約
  • プラント性能に対する全ての責任
アドバンテージ
  • 資本投資の必要がないこと
  • 全ての関連する技術についてのスペシャリストにより設計、建設、運用の引き受け
  • 設計、建設期間における御客様側からの管理スタッフの派遣の大幅な削減
  • プロジェクトの運用段階における御客様側からの管理スタッフの派遣の大幅な削減
  • プラント運用や性能についての御客様の最低限の注意や責任

浸出水処理施設を設計するにあたり、以下の様ないくつかの従うべき主要パラメータが存在します。

  • 浸出水のフローレート
  • 処理する廃水の取りまとめ
  • 処理後の許容される浸出水の各成分の濃度

複雑な処理施設の要求に従って、ターンキープロジェクトでは以下の手順で開発を進めて行きます。

  • データ評価
  • 設計
  • 提案
  • 計画
  • 製造、据付、試運転
  • 運用

 

 

ダウンロード(英語)
建設、管理、運用



前のページに戻る