クリーン パイロリシス

パイロリシスは熱分解の性質を利用してバイオマスを十分燃焼しない条件の下でガス状の物質に分解するものです。

Organics社の提供するパイロリシス技術は空気のない状態で熱を使って行います。空気による燃焼させる事は可能ではありません。この熱反応により綺麗に分解を終えることができます。これが最大限の発電効果のある不揮発性炭素化合物の生成につながります。

空気の完全な欠乏により、有害な燃焼後の物質、ダイオキシンやフランを発生させません。

 

 

ダウンロード(英語)
クリーン パイロリシス



前のページに戻る